バイリンガル子育てママのグローバルライフ

スペイン人パパ・日本人ママ、夫婦での会話は英語!バイリンガルならず、トリリンガル子育てとその家族生活♪

世界の話題 妊婦・育児 日本での話題 離乳食

ピュレーではなく始めから固形の離乳食がいいってホント!?BLW赤ちゃん主導の離乳食を始める年齢とタイミングは!?

更新日:

Baby Led Weaning(BLW)赤ちゃん主導の離乳食!

昔から伝わる離乳食のピュレー状の物ではなく、乳児に固形の離乳食をあげる方法です。

この方法は、イギリス発祥で今では各ヨーロッパ諸国・北アメリカでも広がっています。

この赤ちゃんの主導型、固形から始める離乳食のメリットはたくさんあります。

 

関連記事:BLW赤ちゃん主導の離乳食の8つのメリットと1つのデメリットとは?

 

従来のやり方は、離乳食を始める時期は

平均にして生後5~6ヵ月と言われています。

 

BLW (1)
 

新生児の成長は、それぞれ違いますのであくまでも目安!

この時期は、母乳やミルクで十分に栄養が取れますので

少し他の子よりも成長が遅いからと言って慌てないで大丈夫です。

 

赤ちゃん主導の離乳食(以下;BLW)でも、

基本的に始める年齢は、生後5~6ヵ月が望ましいと言われています。

 

生後4か月頃までは、消化器官が未発達の為に

「母乳・ミルク以外の物はあげない方がいい」

「早く始めると、アレルギー症状が現れる」

と、言うように言われていますが・・・

 

中には、生後4か月から離乳食を始めている家庭もありますので、

あくまでも、親と赤ちゃんのペースで

人と違う事にストレスを感じ過ぎないようにしましょう!!

 

Sponsored Link


 

 

<BLWを始めるタイミングの条件>

 
  1. 首が座っていて、独りでベビーチェアに座れる事
  2. 物を掴む・握る動作を始めている事
  3. 家族の食事の時間に反応・興味を示している事
 

上記の3点が揃っていれば、多少早くても問題はありません。

実際にYouTubeでBLWについて解説しているアメリカの母親は

「子供が4ヵ月に入った頃から、家族の食事の時間に

強い興味を示し、ゆっくりとごはんが食べられなくなった!」

と言っています。

 

このママは、生後4ヵ月半くらいで初めてます。

 

参考動画:Baby Let Weaning(BLW)解説 英語

 

BLWは上記の3点条件と、子供の成長と好奇心の抜群なタイミングで!

始めましょう。

Sponsored Link
Sponsored Link

-世界の話題, 妊婦・育児, 日本での話題, 離乳食

Copyright© バイリンガル子育てママのグローバルライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.