バイリンガル子育てママのグローバルライフ

スペイン人パパ・日本人ママ、夫婦での会話は英語!バイリンガルならず、トリリンガル子育てとその家族生活♪

妊婦・育児 妊婦体験談

【妊娠34週目の体験談】お腹から足が飛び出る?妊娠後期の症状&悩み

更新日:

妊娠後期の中盤である妊娠34週目、お腹は大きくなりあまり動かない生活をしていても

苦しく感じる事が多くなる時期でしょう。

早い人なら、胎児が骨盤に頭を固定させてきている頃なので

お腹の位置が下がり今まであった症状

 

 

・胃の圧迫による胃もたれ・食欲不振

・動悸・息切れ

この2点が緩和されてくるかもしれません。

 

私んお場合は、まだ上記2点も症状として残っています。

 

<現在の症状>

  • 激しい胎動
  • 動悸・息切れ
  • 胃の圧迫、胃酸逆流
  • 頻尿・尿漏れ(くしゃみ・咳による)
  • お腹のはり(やや頻繁)
  • 疲れやすい
  • 夜の不眠・昼間の眠気
  • 甘いものが食べたくなった
 

<前に症状の変化>
  • 妊娠初期からの便秘が解消
  • 33週~の息が出来ない程の動悸が減少
  • 胃の圧迫はあるが、食欲UP
 

Sponsored Link


 

ここ数日で、体重が急激に増加してしまいました。

なんだか、小腹がすく・甘いものが欲しくなると言う葛藤に負け

間食が増えたせいだと思います。

毎に体重測定をしていますが、

2週間前はあまり増加しなかった体重が

いっきに増加してしまいました。

 

しかし、食事をするとお腹がいっぱいで胃のもたれ

毎回ではないですが、時々胃酸の逆流で気持ち悪くなります。

数日前には、気持ち悪すぎて自主的に嘔吐してしまいました。

 

胎児の体重は34週目の時点で、2,065g

2,000gを超えているので順調に成長していて安心しています。

 

相変わらず、胎動が激しく

胎児の体勢は頭がした私の左腹に胴体、右腹に手足がある状態で

丸まっています。

 

胎動の多くは、右腹・・・

足がにょきーっと出てきて横腹が突っ張ります。

その時に、指でトントンと叩くと

たまに反応してまたけり返されます!!

寝ている時に、足で横腹をけられると少し痛みを感じますが

その他、モゾモゾと動いている時はそこまで痛みは感じません。

 

よく、「妊婦の方が肋骨をけられる!」

と言いますが、私はそれを感じたことがありません。

肋骨に届かないくらいの下の部分にいます。

 

みぞおちの部分もよく動くのですが、

先日の検診時に「この部分は?」

とみぞおちの動く部分を尋ねたら

 

赤ちゃんのお尻があるところだと言ってました。

お尻もよく動かしているんですね!

可愛らしい♪

お腹の中で踊っているのでしょう。

 

夜は、あまりすぐに寝付けません。

寝返りを数回うってやっと眠りについているようで・・・

朝はとにかく眠いです。

 

朝食を作って、旦那さんを送り出した後に

お昼寝をするのが習慣になってしまっています。

後少し!

37週目を目標に(37~41週目が生期産)頑張ります。

2,500g以上に成長していればいつ産まれてきても

大丈夫ですので、それまで後一歩の辛抱ですね♪

Sponsored Link
Sponsored Link

-妊婦・育児, 妊婦体験談

Copyright© バイリンガル子育てママのグローバルライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.