バイリンガル子育てママのグローバルライフ

スペイン人パパ・日本人ママ、夫婦での会話は英語!バイリンガルならず、トリリンガル子育てとその家族生活♪

2016年リオ五輪オリンピック 世界の話題

サンネ・ウェーバス(オランダ)双子の体操選手がバイルズに勝った瞬間!世界がうなった。この選手は!?

更新日:

リオ五輪オリンピック体操女子平均台種目決勝 2016年8月15日に行われた。

今回金メダル獲得したサンネ・ウェーバス(オランダ)選手に注目してみよう。

 

sanne1
 

名前:Sannne Wevers(サンネ・ウェバース)

出身:オランダ

身長:156㎝

生年月日:1991年9月17日

 

出典 www.nu.nl

彼女は、二卵性双生児の姉を持ち体操のコーチをしている父親に育てられた。

12歳の時に双子の姉妹は、父親をコーチとしてオルデンザールの地元の体操クラブで練習を開始する。

 

2007年、彼女が17歳の時に世界大会のデビューを果たす事になる。

2008年に世界大会で銀メダルを獲得するなどの成績を残していたものの

オランダ全国大会では、2位の結果となり2008年のオリンピック出場権を獲得する事は出来なかった。

 

2009年彼女は肘の負傷をするなどのハプニングにより、大会出場を一時自粛するなど

順調にはいかない選手生命だったと言えるだろう。

2015年の世界選手権では平均台で銀メダル、ヨーロッパ選手権では段違い棒で銅メダルを獲得している。

 

Sponsored Link


 

これまでにも、シモーネ・バイルズと同じ舞台で演技をしているが

未だかつて彼女に勝利したことはなかった。

 

kij
出典 www.afpbb.com

今回のリオ五輪オリンピックでは、彼女にとって夢のようなチャンスだったに違いない

今回の彼女の勝利は、シモーネがバランスを崩した事による減点が原因である。

関連記事:19歳のシモーネ・バイルズ前方回転後バランス崩した・・・

 

しかし、競技の世界は何が起こるかわからないから面白いのかもしれない!

サンネ・ウェーバス金メダルおめでとう!

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

-2016年リオ五輪オリンピック, 世界の話題

Copyright© バイリンガル子育てママのグローバルライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.