バイリンガル子育てママのグローバルライフ

スペイン人パパ・日本人ママ、夫婦での会話は英語!バイリンガルならず、トリリンガル子育てとその家族生活♪

2016年リオ五輪オリンピック 世界の話題 日本での話題

タイブレークとは?錦織圭×ラファエル・ナダルの3位決定戦試合で両方譲らぬ戦い!

更新日:

通常、テニスのルールでは6ゲーム先取りで1セットとる事が出来る。

しかし、今回の試合のように5vs5となった時には、2ゲーム連続でとる事が必要で

つまり5vs7となった時点で1セットを勝ち取る事できる。

 

さらに、6vs6になった時にこのタイブレーク(タイブレイク)がスタートする。

このゲームでは12ポイント制でスタートして

先に7ポイントをとったものがそのゲームに勝利した事になる。

 

この時に、6ポイント同士になった場合は、デュースと同じように2ポイント連続で

獲得しなければいけない!

ファイナルセットだけは、このタイブレークが採用されず

2ゲーム差がつくまで続けられる。

 

Sponsored Link


 

今回の錦織圭×ラファエル・ナダルの試合の場合は

セカンドセットだったので、このタイブレークが採用された。

 

ここで、錦織は踏ん張ることが出来ず

ラファエル・ナダルに1セットを譲ってしまう。

Sponsored Link
Sponsored Link

-2016年リオ五輪オリンピック, 世界の話題, 日本での話題

Copyright© バイリンガル子育てママのグローバルライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.