バイリンガル子育てママのグローバルライフ

スペイン人パパ・日本人ママ、夫婦での会話は英語!バイリンガルならず、トリリンガル子育てとその家族生活♪

2016年リオ五輪オリンピック 世界の話題 日本での話題

【リオ五輪】錦織圭に96年ぶりメダル獲得!タイブレークありディース連発の3位決定戦、錦織圭×ラファエル・ナダル

更新日:

8月14日に行われた男子テニスのシングルス、3位決勝戦速報!!

相手は、過去に世界順位1位をキープしていた無敵の男ラファエル・ナダル(スペイン)選手

 

rafa
出典 tenisugadaisuki.blog.so-net.ne.jp

 

個人的には、この2人の戦いが決勝戦で見れると期待していたものの

準決勝で両者とも敗退し、ここ3位決定戦での2人の戦いとなっている。

 

<錦織圭×ラファエル・ナダルの試合の状況>

はじめのセットを制したのは、我が日本のエース錦織圭!

セカンドセットでは、デュースを連発するような五分五分の戦いが続くものの

確実に点数を稼いでいった錦織圭。

セカンドセットの2vs 5で錦織はリーチを迎える事となる。

ここで踏ん張れば、日本にメダルを持ち帰る事が出来る!

テニス競技での五輪オリンピックメダル獲得は、96年ぶりとなる。

 

対戦相手のラファエル・ナダル(スペイン)は、

幾度となく「Muy conplicado(ムイ コンプリカード)」=難しい試合だ

と言うコメントをつぶやいていた・・・。

 

かつて世界1位の順位を誰にも譲らなかったテニス界最強の男ラファエル・ナダルをうならせた試合だった。

今回のリオ五輪オリンピックのダブルスでは、

スペインが金メダルを獲得している。

この3位決定戦の前日、ダブルスの決勝戦デュース続きの長い戦いを行ったラファエル・ナダル選手

疲労は、ピークに達している事だろう!

 

Sponsored Link


 

セカンドセットも、簡単には終わらせてくれない状況が続く・・・

3vs 5 まで持ち込んだラファエル・ナダル選手

しかし、錦織圭のハイスピードのボールに足がついていかず

4 vs 5 錦織のミスでラファエル・ナダルに得点がつく

5 vs 5 またかも錦織圭のサーブミスでナダルに得点

デュースが続く・・・

錦織圭、あと一歩でメダルに届く!!!!

ナダルにとっては昨日の悪夢のようなダブルス長期戦を思い出させる・・・

信じられない

あと一歩と言うところで、錦織決めきれず・・・

ラファエル・ナダルに逆転を許してしまう。

6 vs 5

錦織圭くらいつき

6 vs 6....タイブレーク

あまり聞きなれないこの言葉!ルールがわからない方はクリック!

 

残念ながら、錦織1セットとられてしまった。

ファイナルセット突入!!

2 vs 5 錦織圭のリーチ アゲイン!!です。

このゲームをとって・・・・

3 vs 5 まだまだ試合は続く

最後のゲーム!!ナイスサーブで勝ち取った!!!

銅メダルおめでとう♪

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

-2016年リオ五輪オリンピック, 世界の話題, 日本での話題

Copyright© バイリンガル子育てママのグローバルライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.