バイリンガル子育てママのグローバルライフ

スペイン人パパ・日本人ママ、夫婦での会話は英語!バイリンガルならず、トリリンガル子育てとその家族生活♪

2016年リオ五輪オリンピック 世界の話題

卓球<愛ちゃん>準決勝福原愛×李暁霞(中国)との戦いはどうなる?実質決勝!相手の特徴と戦略は?

更新日:

2012年ロンドンオリンピックの金メダリスト李暁霞(り・ぎょうか、リ・シャオシャ)は

福原愛のライバルでもある最強の敵であるとも言える。

こんな最強の相手と準決勝で当たってしまうのは、実質決勝のようなものであろう。

この準決勝で勝った選手が、金メダルを獲るのは確実だと思う。

 

この準決勝は、8月10日(水)

準決勝相手の李暁霞(り・ぎょうか、リ・シャオシャ)は28歳、

オリンピック、世界選手権、ワールドカップの3大大会で優勝の経験を保持する選手

世界ランクも1位の選手である。

 

この李暁霞(り・ぎょうか、リ・シャオシャ)は、日本人でもファンが多いの現状であるが

個人的には、愛ちゃんにぜひとも頑張って決勝進出してほしいものである。

数年前から、不調続きの愛ちゃんだが中国での修行で少しは自分のリズムを取り直しているはずである。

 

  • 李暁霞(り・ぎょうか、リ・シャオシャ)の特徴

打球点の早いドライブ、高速スピードと球の回転数が男子選手並みだと言われています。

このように、フォアハンドドライブとフォアハンドドライブのかなりのパワーで準決勝もはじめから勝負してくるでしょう

李曉霞は、台の近い位置で早い打球点でパワーのあるドライブ連打が特徴です。

 

Sponsored Link


 

福原愛こと愛ちゃんは、今までも李曉霞と試合をした事があるので焦らずにひとつひとつ球を大事に打っていくことでしょう。

4年前のオリンピックでは、李曉霞の焦りがみられるシーンがありました。

はじめの時点で、愛ちゃんがリードする事ができれば、李曉霞選手の焦り・動揺からミスが出てくることも予想できます。

今回の準決勝は、実質決勝!のような、最強選手2名の戦いです。

ぜひとも日本全体で愛ちゃんを応援していきたいものです。

 

愛ちゃん頑張れ♪

Sponsored Link
Sponsored Link

-2016年リオ五輪オリンピック, 世界の話題

Copyright© バイリンガル子育てママのグローバルライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.