バイリンガル子育てママのグローバルライフ

スペイン人パパ・日本人ママ、夫婦での会話は英語!バイリンガルならず、トリリンガル子育てとその家族生活♪

夢をかなえる為にできる事

ハワイで出来た彼は23歳年上だった!?(夢をかなえる為にできる事16)

更新日:

私の学生時代初の冒険、ハワイでのインターンシップも終わりに近づいてきた。

たった1か月!はじめは長いと感じたが終わりを迎えるとアッという間だった。

 

初めての海外生活、インターンシップ・・・

そして、趣味や日常生活を通して面白い驚きがあった事を覚えている!

同じ会社のスタッフの一人、アメリカ本土の出身だがハワイが好きでここに長く住んでる

もちろん私の英語力は低レベルなので、理解できる事は限られている

 

この人が私に好意を持ったのは、インターンシップを始めてすぐのことだった

私の漕ぐカヌーの後方に、彼はいた・・・

彼は私の背中の筋肉に惚れたと言う。

それ以来、彼は私を遊びやディナーによく誘ってくれるようになった。

彼は、凄くレベルの高いベジタリアン!

 

私の知るベジタリアンレベル

  1. 肉、魚、卵、牛乳、マヨネーズ、ケーキ等クリームのついた物全て食べない
  2. 肉、魚を食べない
  3. 肉は食べないが魚は食べる
  4. 牛・豚は食べないけど、鶏は食べる
 

ハワイの生活の中で同僚、B&Bの管理人夫婦、友人には様々なタイプのベジタリアンがいた

ちなみに、最後の牛・豚は食べないけど鶏は食べる人は

「本当にベジタリアンって言うの?」と疑問が残る・・・

 

話を戻そう!

そう、私に好意を抱いていた彼はナンバー1の高レベルベジタリアンであった

彼はいつもおいしいフルーツ、もしくはスムージーをごちそうしてくれた。

サーフィンをしたり、ビーチでリラックスしたり、彼の家もビーチにありとても大きな家だった。

制限ある私の英語力の中、一生懸命理解し一緒にいる事を楽しんだものだ。

1ヵ月の短い期間が終わりに近づいた頃、周りの人に

「彼氏と遠距離になるのは寂しくないの?」と聞かれた。

えっ??

いつから、彼は私の彼氏なんだろう・・・と疑問に感じた。

日本では、交際を始める時に相手に気持ちを伝え「告白」を通し

お互いの意志の確認を行うのが通常である。

 

Sponsored Link


 

しかし、海外(この時点では、私はハワイしか知らないが)ではあまり「告白」にこだわらないらしい

仕事以外でも、よく一緒に時間を過ごしてた。ディナーを一緒に食べてた。

これで、周りの人からは「カップル」と思われていたのだ。

※彼がみんなにどう話していたのかはわからない(笑)

 

私の感覚では、仲良しの友人だったし彼と一緒にいる事は嫌ではなかった。

まぁ、ある友人からの質問で私は彼と交際している事に気付いたのだが・・・

 

何気ない会社のボスとの会話で、もっと衝撃的な事に気付かされる!

何と彼の年は、43歳!!

私の年齢は、20歳・・・23歳差だったのである。

 

外人の顔に見慣れていない為か、見た目の年齢がわかりづらかった・・・。

彼は痩せ型で、若々しくも見えた。

そんな衝撃的な事実を知りながらも私は、日本に帰国する事となった。

 

今回のインターンシップでは、凄くいい経験になったので

近いうちにもう一度訪問する事を決めて、ハワイをあとにしたのである。

この彼とは、2度目の訪問時に素晴らしいドラマが起こる!!

次回の2度目のハワイ訪問をお楽しみに♪

 

このカテゴリー『夢を叶える為にできる事』は、私が将来自分の人生本を出す為の準備でもあります。

興味を思ってくれた方、共感していただいた方はぜひ、いいね!・シェアお願いします。

コメント・アドバイスもお待ちしております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

-夢をかなえる為にできる事

Copyright© バイリンガル子育てママのグローバルライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.