バイリンガル子育てママのグローバルライフ

スペイン人パパ・日本人ママ、夫婦での会話は英語!バイリンガルならず、トリリンガル子育てとその家族生活♪

2016年リオ五輪オリンピック 世界の話題 日本での話題

海老沼匡「ぶざまでもメダルだけは・・・」2大会連続の銅メダル獲得!奥様に支えられた

更新日:

柔道66kg級の海老沼匡選手は、2012年のロンドンオリンピックでも銅メダルを獲得している。

今回のリオ五輪オリンピックでは、前回よりもよい結果を出そうと全力を尽くしたものの

自分の力及ばず、メダルの色を変える事は出来なかった・・・。

 

しかし、最後の試合では「メダルをもって帰るのと帰らないのでは、大きく違う!」

どんな試合であろうとも、どんなぶざまな試合をしようともメダルだけは獲って帰るつもりで戦ったという。

 

4年前のオリンピックと大きく違うのは、妻の支えがあった事!!

と言うのも、同じ柔道の世界で輝く阿部香菜(あべかな)さんと長い交際を経て2012年12月22日に結婚していた。

彼らは、高校時代の大会で出会いそれをきっかけに交際を始めている。

 

同じ柔道を愛するもの同士としてわかりあえる事!理解できる事が一番の決めてとなったのだろう。

気を使わない相手である、よき理解者であり続ける為には同じ柔道世界の選手を相手にするのはもっともだと言えるだろう。

 

Sponsored Link


 

こんなお似合いの2人の子供は、ハイブリッドの柔道っ子に育つだろう!

海老沼匡と阿部香菜の子供も、きっとオリンピックで活躍するに違いない。

これからも、こんな仲の良い柔道夫婦には活躍してもらいたいものである。

Sponsored Link
Sponsored Link

-2016年リオ五輪オリンピック, 世界の話題, 日本での話題

Copyright© バイリンガル子育てママのグローバルライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.