バイリンガル子育てママのグローバルライフ

スペイン人パパ・日本人ママ、夫婦での会話は英語!バイリンガルならず、トリリンガル子育てとその家族生活♪

妊婦・育児 妊婦体験談

妊娠初期に厄介なつわりは、いつ始まっていつ終わる?対処法あるの?

更新日:

妊娠の症状として有名なのがつわりです。

このつわりの原因は、科学的には原因がはっきりされていないのが現状です。

 

  1. つわりが起こる原因
  2. つわりの種類について
  3. つわりがある期間
  4. つわりの対処法、乗り越え方

つわりが起こる原因

しかし、多くの説が妊娠によるホルモン変化、体を守る防御反応から来ると言われています。

通常なら女性にないものが男性の体から、入ってきているのですから

これに反応して、「異物」が侵入している事を体が反応しているのです。

これも、一つの妊娠を知るきっかけにもなります。

 

そのほか、妊娠すると黄体ホルモン・プロゲステロンが増加します。

この女性ホルモンの働きに、「つわり」を起こさせる原因があるのです。

 

 

つわりの種類について

黄体ホルモン、プロゲステロンは消化器官の筋肉を弛緩させる働きがあり、

通常よりも消化が遅くなります。その事で、胃液が多く出てしまってムカムカを感じたり

いつも以上に食べ過ぎたような状態を感じ「吐き気」となるのです。

これがまさに「吐きづわり」と呼ばれるものです。

 

逆に、胃が空腹になると大量の胃液で気持ち悪く感じる事があります。

このことから、食べていると状態がいいから食べ続けなければいけない人

これを「食べづわり」と呼んでいます。

もちろん個人差がありますし、両方起こる方、何も感じない方、唾液がたくさん出てしまう方など

体の反応は様々です。

 

Sponsored Link


 

つわりがある期間

もちろんこれも、個人差はあります。

早い人では妊娠4、5週目からつわりを感じる事があります。

この時期は、妊娠超初期に当たりまだ妊娠に気が付いていない人も多いでしょう。

このつわりが原因で、妊娠に気づく人も少なくないようです。

 

平均的に6週目ぐらいからつわりは始まり、妊娠9週目がピークになります。

そこから、少しずつ様態がおさまり平均的に妊娠15週目~20週目で終わりを迎えると言われています。

 

しかし、妊婦の10人に1人は妊娠後期まで続く人、いったん治まって

妊娠後期に再度症状が現れる人もいます。

 

つわりの対処法、乗り越え方

 

残念ながら、つわりには何の薬も効きません。むしろ、妊娠してますから、

薬には頼るわけにはいきません。

ここで

 

対処法1

できる事は、あまり頑張り過ぎない事です。

吐きづわりの方は、食べたくないのに無理に食べる必要はありません。

「赤ちゃんの為にも食べなきゃだめよ」と周りの人は言うかもしれませんが

食べたものが直接赤ちゃんに栄養としていくわけではなく

お母さんの体に蓄えられている血液、脂肪などから栄養をもらっています。

数日、食欲が落ちても母体共に命にかかわる事ではありません。

しかし、それ以上続く場合は医者に相談し、点滴を打ってもらう事をお勧めします。

 

気分のいい、食べられる時に、食べられるものを口にしましょう。

フルーツ、ゼリー、おかゆ、サラダ

ボリュームのある料理に魅力がいかない方は、自分の食べられるものを

できるだけお菓子類は避けて選んで食べてください。

また上記に上げたようなものは、吐き気がある時に吐きやすい食べ物でもあります。

水分をいっぱいとり、無理せずに食べれる時に食べれるものを選びましょう。

 

食べづわりの方、こちらも無理するのをやめ気分が良くなる方法(食べる)を選択してください。

しかし、注意が必要なのは食べるものです。添加物の少ないものできるだけ自然なものを口にしましょう。

常に食べておかないと気分が悪くなる人は、できるだけ糖分の少ない飴やガムを利用するのも手です。

口を動かし、唾液を作る、胃に少しでも何か入れておく、これに心がけましょう。

一度に食べる食事の量を減らすなど、工夫してください。

 

対処法2

気分転換に心がける

特に、専業主婦、仕事を休んで休養しているなど家にこもっている人は

つわりが慢性化する可能性があります。

自分がテンションの上がる事、好きな事、楽しい行事を考えましょう。

アロマエッセンスを使い気分を楽にする事も一つの方法です。

精油の中には、子宮の筋肉を緩和させる効果や解毒効果があるものもあり、

早産の原因にもなりますので、お店で精油を購入の際は妊娠中である事を伝え妊娠中でも使える精油を購入してください

主な精油はシトラス系、ミント系のものです。気分もさっぱりできます。

 


aroma 精油
 

家にこもってないで、出かけてみると気分も変わります。

友達を誘ってショッピング、公園、妊娠しているからと自分の行動を制限するのは逆効果です。

案外、仕事をしている時は大丈夫!って人も多いくらい、何蚊に集中しているといいみたいです。

 

対処法3

辛いつわりがいつ終わるか考えるのでは無く、自分の子供が頑張って成長している証拠だと

いい方向に考えましょう!

つわりがなくなり、お腹も出てないと赤ちゃんは無事かな?と心配にもなります。

つわりがあるのは、赤ちゃんが元気な証拠です。

母は強し!いつかは終わるつわりです。負けずに、赤ちゃんを迎える喜びをかみしめてください。

 

Sponsored Link
Sponsored Link

-妊婦・育児, 妊婦体験談

Copyright© バイリンガル子育てママのグローバルライフ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.